トップ > 未分類 > 国宝級 豊臣秀吉の愛刀たち


国宝級 豊臣秀吉の愛刀たち

2019-6-12 未分類













日本刀は、戦争の道具として発達してきたが、日本独自の文化財であり
代表する美術工芸品でもあります。
家来に与える恩賞としても有名です、今回織田信長の愛刀であった
刀を紹介していきます、後世に残したいものです。

大典太(おおてんた)
鬼丸国綱(おにまるくにつな)
童子切安綱(どうじぎりやすつな)
三日月宗近(みかづきむねちか)
一期一振吉光(いちごひとふりよしみつ)
















新規コメントの書き込み